製品版
ダウンロード

 

製品としては、LanLicense版を提供致します。

Lan_cReport_Install.exeのダウンロード
 
左のボタンをクリックすると、[ファイルのダウンロード]画面が表示されます。
[開く] を選択すると、Lan_cReportのインストールが開始されます。
[保存] を選択して、後で Lan_cReport_install.EXE を実行してインストールすることもできます。
cReport バージョン3.01 平成16年7月1日
ファイル容量 1886K (必要ディスク要領 2.25M)
圧縮  自己解凍式
OS Windows 95/Me/NT/2000/XP

 

(1) 上記を実行すると、以下のフォルダが作成されます。
< Lan_cReport >
Install_cReport.exe
Install_EaglePro.exe
< sys >
admiMenu.exe
<archive>
xxxcReport.exe
xxxEaglePro.exe
(2) admiMenu.exe を実行すると以下の画面が表示されます。
上記を入力して[OK]をクリックすると以下が表示されます。
[実行]をクリックすると、ライセンス数がブラウザに表示されます。
この時点で、これを実行したマシンがLanLicense管理者マシンとして登録されます。
(3) Install_cReport.exe を実行したマシンへcReportがインストールされます。
[
スタート] → [プログラム] → [cReport スタート メニュー]から使用できます。
コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」からアンインストール出来ます。
(注) Install_EaglePro.exeを実行したマシンへEagleProがインストールされます。
 
xxxcReport.EXEのダウンロード
cReportの最新版のダウンロードとインストール
左のボタンをクリックすると、[ファイルのダウンロード]画面が表示されます。
[開く] 選択しないでください。
[保存] を選択して、 xxxcReport.exe を(1)の該当位置へ保存して下さい。
アンインストール後、(3)を実行して、cReportの最新版をインストールしてください。
cReport バージョン3.01 平成16年7月1日
ファイル容量 699K (必要ディスク要領 1.65M)
圧縮  自己解凍式
OS Windows 95/Me/NT/2000/XP

LanLicense版の詳しい使用方法は、こちらをお読みください。